ここから本文です

勝みなみ「楽しく笑顔で回りたい」 ロッテ選手権でプロ初海外ツアー参戦

4/17(水) 17:40配信

スポニチアネックス

 米女子ゴルフツアーの第9戦、ロッテ選手権が17日(日本時間18日)、ハワイ州のコオリナGC(6722ヤード、パー72)で開幕する。日本勢は畑岡奈紗(20=森ビル)、野村敏京(26=Q CELLS)、上原彩子(35=モスバーガー)、横峯さくら(33=エプソン)、ツアー本格参戦1年目の山口すず夏(18=環境ステーション)に加え、「スポンサー推薦枠」で勝みなみ(20=明治安田生命)が参戦する。

 2戦前の起亜クラシックでツアー3勝目を挙げた畑岡は、前戦のメジャー第1戦ANAインスピレーションは39位も「オフにいい感触のショットを継続して打てるように練習した」と準備は万端。昨年のロッテ選手権は最終日最終組で19位。「きれいで距離もそんなにないので自分向きのコース。イメージもいいので、今年こそ優勝できるよう頑張りたい」と意気込んだ。「黄金世代」の勝は「初めての海外でのプロの試合なので楽しく笑顔で回りたい」と抱負を語った。「全体的に短いのでバーディーを取れるホールはバーディーを取りたい。ショートが特に難しいと思ったので、池のあるショート(8番パー3)はクラブ選択に気を付けてスコアを伸ばしたい」と積極的に攻めるつもりだ。

 大会の模様はWOWOWが放送する。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事