ここから本文です

震災を題材の「美しい顔」刊行 北条さん、参考文献相談せず後悔

4/17(水) 18:55配信

共同通信

 東日本大震災を題材にし、芥川賞候補にもなったが、参考文献を示さなかったことが問題となった小説「美しい顔」の単行本を、講談社が17日刊行した。著者の北条裕子さん(33)が同日、問題になってから初めて取材に応じ「(初出の)雑誌掲載時に、参考文献と、その編著者や取材対象者への敬意と感謝を載せるよう、編集者に相談すべきだった。後悔しています」と話した。

 同作は東日本大震災で母親を亡くした高校生の少女の心情を描き、昨年の群像新人文学賞を受賞。文芸誌「群像」の昨年6月号に掲載されたが、震災を扱ったノンフィクションなどとの類似箇所が指摘された。

最終更新:4/17(水) 19:00
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事