ここから本文です

大型連休のニーズに対応 保育施設で「一時預かり」(北海道)

4/17(水) 17:26配信

STVニュース北海道

STVニュース北海道

今年のゴールデンウイークは最長で10連休となりますが札幌市では、連休中、仕事のために保育が必要な親に対し一時預かりを実施することになり、きょうから受け付けを始めました。

札幌市が一時預かりを実施するのは民間の認可保育施設29か所で、主に4月30日から5月2日の3日間、対応します。
ほかの保育園に通う園児も対象でこのうち、札幌市北区の三和新琴似保育園では、52人を受け入れる予定です。
(保護者)
「預けるところを探さないといけなかった。開けていただけるということで助かった」
「一時預かり」は大型連休に休みが取れない親が多くいるとみられることから札幌市が初めて実施するもので、申し込みは、今月24日まで、それぞれの施設で受け付けるということです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ