ここから本文です

【巨人】クック、2点リード守れず救援失敗 丸の古巣・広島から初アーチも実らず

4/17(水) 21:27配信

スポーツ報知

◆巨人4―5広島(17日・熊本)

 巨人が広島に逆転負け、痛い星を落とした。

【写真】丸が完璧2ラン 古巣から一発

 初回2死走者なしから、ビヤヌエバの左前安打、岡本の左中間二塁打で二、三塁から亀井が右翼線に二塁打。3連打で2点を先制した。

 先発・高橋は3回に菊池涼にソロ本塁打を浴び1点差に。6回1死一塁で降板したが、2番手・田原が後続を抑えた。

 7回1死二塁のピンチで、3番手・吉川光を投入も、代打・西川に右中間三塁打され同点に追いつかれ、高橋の2勝目が消えた。

 同点の8回1死、坂本勇を一塁において丸がフランスアから右翼席へ5号2ラン。ここまで3打数無安打と抑えられていた丸の2試合ぶりの一発は、古巣・広島からの初本塁打となった。

 9回に守護神・クックが2点リードを守れず。菊池涼にタイムリー二塁打を浴び同点に追いつかれると、石原に中前タイムリーを喫し3失点で逆転を許した。ここまで5試合無失点の右腕が初失点を喫し、救援に失敗した。

最終更新:4/17(水) 21:59
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事