ここから本文です

【阪神】青柳、7回5安打無失点の快投も今季初勝利ならず

4/17(水) 21:12配信

スポーツ報知

◆ヤクルト―阪神(17日・神宮)

 阪神の先発・青柳が7回5安打無失点の好投を見せたが、今季初勝利はならなかった。

 立ち上がりからストレートの威力が抜群で、シュート、スライダーも交えて強力ヤクルト打線を封じた。特に青木、山田、バレンティンに無安打。コントロールもよく大胆に攻めて、四球もわずか1だった。勝ち投手の権利を持ってマウンドを降りたが、8回に後続の能見、ジョンソンが同点に追い付かれた。

 青柳は3日の巨人戦(東京D)で5回4失点、10日のDeNA戦(甲子園)は6回1失点だったが、いずれも敗戦投手になっていた。

最終更新:4/18(木) 22:41
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事