ここから本文です

阪神4番・大山が先制2ラン!5試合ぶり一発で青柳を援護

4/17(水) 19:28配信

スポニチアネックス

 ◇セ・リーグ ヤクルトー阪神(2019年4月17日 神宮)

 阪神の大山が価値ある先制弾を放った。ヤクルト戦の4回1死一塁。ブキャナンの甘く入った2球目をすくい上げるように振り抜くと、高々と舞い上がった打球は左翼ポール際に着弾。5試合ぶりの2号2ランで今季まだ白星のない先発・青柳を援護した。

【写真】この日1軍に初昇格した斎藤

 「打ったのはチェンジアップ。しっかりと自分の強いスイングができた結果が、ホームランにつながったと思います。青柳さんを何とか早い段階で援護したかったので、先制することができてよかったです」

 打率・2割台前半ながら、開幕から4番を任され続けている若虎が意地を見せた。

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/26(金) 23:25

あなたにおすすめの記事