ここから本文です

内村光良、USJ『SING』アトラクション開幕を宣言「ゲストも一体となって楽しんで」

4/17(水) 15:01配信

オリコン

 お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良が17日、大阪・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で行われた、映画『SING』の新アトラクション『SING ON TOUR(シング・オン・ツアー)』オープニング・セレモニーにサプライズで登場。声優を務める内村は、映画から飛び出したリアルな“いきもの”と招待されたゲストとともに、開幕を宣言した。

【画像】ミュージカルアトラクション『SING ON TOUR』ステージ

 会場となるイルミネーション・シアター前に設置されたレッドカーペットに、『SING』でバスター・ムーンを演じた内村が、トレードマークの蝶ネクタイを着けて白いリムジンで颯爽と登場すると、沿道から大歓声。シアターでキャラクターたちをバスター・ムーンになりきって紹介し、「ホンモノ、来日!!『SING ON TOUR』オープン!!」と宣言すると、会場は拍手喝采となった。

 内村はショーについて、「最新鋭の技術による圧倒的なクオリティーはもちろんなんですが、なんといってもライブ感ですよね、“これ、生歌なんだ!?”と! ライブの歌声とともにゲストも一体となって楽しんでいただきたいです」と大興奮。USJについて「朝からどうしてこんなに人が多いんですかね!! 朝イチでジェットコースターに乗ってるんですよ、おっちゃん、信じられないです」と笑わせ、「それくらい熱気に包まれたUSJに、またひとつ楽しいアトラクションが誕生しましたので、ぜひこちらも楽しんで、広めて、リピートしていただけるのをお待ちしています」と呼びかけた。

 同アトラクションは、2017年に公開された大ヒットアニメーション映画『SING/シング』をテーマにした“新時代・リアル・ミュージカル”アトラクション。2Dの世界を飛び出したあの動物のキャラクターたちが、数々のヒットナンバーを目の前でほんとうに歌い上げる。同作で劇場支配人バスター・ムーンの声を担当した内村が、アトラクションでも続投する。

 USJでは、新時代を担う本命5大アトラクションがラインナップ。このほか、『ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード ~ベスト・オブ・ハリウッド~』『ホグワーツ・マジカル・セレブレーション』『ユニバーサル・イースター・セレブレーション』『ワールド・ストリート・フェスティバル』がこの春にオープンする。

最終更新:4/19(金) 7:26
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事