ここから本文です

神戸・ポドルスキ、監督交代に「うまくいかなかった」

4/17(水) 14:10配信

サンケイスポーツ

 サッカーJ1神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(33)が17日、神戸市内の練習施設で取材に応じ、急な監督交代について「驚きはもちろんある。監督がそのままでみんなで成長できたら良かったが、うまくいかなかった。その中で、自分たちはやっていかないといけないし、そういう経験もしてきた」と話した。神戸は今季、アジア・チャンピオンズリーグ出場を目指しているが、7試合を終えて、3勝1分け3敗の勝ち点10で10位だった。

 在籍3年目になるポドルスキは今季チームのゲーム主将を務めている。「みんなでひとつになって前へ進むだけ。すごくさみしいし、残念」と話した。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事