ここから本文です

サンウルブズHC、19日にハリケーンズ戦

4/17(水) 17:32配信

産経新聞

 スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズは17日、東京・秩父宮ラグビー場で19日に行われるハリケーンズ(ニュージーランド)戦の登録メンバーを発表し、プロップ山下、FB山中らが先発に名を連ねた。FWが本職のウォーレンボスアヤコはCTBで先発出場する。

 現在2勝6敗のサンウルブズの国内試合は3月16日以来で、2020年シーズン限りでのSR除外決定後、初めて。ハリケーンズは3季前の王者でここ2シーズンも4強入りしている強豪だが、ブラウン・ヘッドコーチは「ファンの前でいいラグビーをし、(SR主催者に)除外を後悔させるような試合ができたら」と力を込めた。ウォーレンボスアヤコのCTB起用について「身体能力の高い相手CTBにうまく機能すれば」と話した。

最終更新:4/17(水) 17:32
産経新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事