ここから本文です

オリ・吉田正、プロ初の3試合連発「いいスイングで打つことが出来ました」

4/17(水) 18:39配信

サンケイスポーツ

 オリックス・吉田正尚外野手(25)が17日、日本ハム戦(京セラ)でプロ初3試合連続本塁打を記録した。

 「しっかりと打ちにいける球を初球から狙っていけたので、いいスイングで打つことが出来ました。先取点を取ることが出来て良かったです」

 一回2死から日本ハム先発・ロドリゲスが投じた初球、149キロのボールをフルスイング。バックスクリーン右に運ぶ今季5号ソロで、先取点をもたらした。

 この一発で14日の西武戦(メットライフ)から3試合連続アーチ。11日のロッテ戦(ZOZO)で今季1号を放って以降、6試合で5本塁打と、開幕直後の不調を完全に脱し、ハイペースで量産している。

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/23(火) 19:50

あなたにおすすめの記事