ここから本文です

島原市の保育園児がたけのこ堀り

4/17(水) 18:52配信

NBC長崎放送

NBC長崎放送

島原市の保育園児がタケノコ掘りをして、旬の味を楽しみました。

島原市のわかくさ園保育所では、10年ほど前から、眉山の麓の竹林でタケノコ掘りをしています。3歳~5歳までのおよそ50人が小さい体で頑張りました。今年は、雨が少なかったせいか例年の半分以下の収穫量でしたが、それでも1時間半かけて50本ほどのタケノコが穫れました。とれたてのタケノコの一部をその場で、焼きタケノコに。春の香りが広がります。酢味噌をつけて、いただきました。「お味はどうですか?」男の子「おいひい」残りのタケノコは、園で茹でて、それぞれ、おみやげとして持ち帰りました。おうちの人と食べるのも楽しみですね。

NBC長崎放送

最終更新:4/17(水) 20:22
NBC長崎放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事