ここから本文です

4月18日(木)の天気 春らしい陽気 東京など昼間は上着いらず

4/17(水) 16:58配信

ウェザーニュース

天気のポイント

・全国的に日差し届く 傘の出番はなし

・気温上昇で昼間は上着いらずの暖かさ

・北日本は桜の開花が加速 花見は早めに

全国的に日差し届く 傘の出番はなし

 南の海上を通過した低気圧や前線が離れ、高気圧が移動してきます。

 日本列島は南から高気圧に覆われ、全国的に晴れて日差しが届きそうです。

 雨雲がかかることはほとんどなく、傘は不要の一日になります。

気温上昇で昼間は上着いらずの暖かさ

 上空に暖かな空気が流れ込みやすく、春の日差しで全国的に気温が上がります。

 北日本でも広い範囲で20℃を超え、関東から西では25℃以上の夏日の所がありそうです。

 なお、西・東日本の山沿いや北日本では朝晩と昼間の気温差が大きくなりますので、調節しやすい服装が良さそうです。

北日本は桜の開花が加速 花見は早めに

 北日本は連日の暖かさで桜の開花が加速しています。

 昨日16日(火)秋田で開花、今日17日(水)は山形で満開の発表がありました。東北北部では一気に咲きそろう所が出てきそうです。

 19日(金)に天気が崩れるため、桜が散ってしまうおそれがあります。お花見は早めがおすすめです。

ウェザーニュース

最終更新:4/17(水) 16:58
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事