ここから本文です

女の子の憧れ☆プリンセスケーキで「ママすごい!私のためにありがとう!」の思い出を

4/17(水) 17:00配信

クックパッドニュース

子育て世代にとっては、やはり気になる「食育」。でも、何から始めればよいかわからない、という方も多いのでは? この連載では、子ども料理研究家・武田昌美さんに、子どもと一緒に料理を楽しむ方法と、料理を通して子どもが得られる成長について、わかりやすく解説してもらいます。日々の料理を親子のコミュニケーションの場に変えてくれる魔法のアドバイスをどうぞ♪

【レシピ】プリンセスケーキ by 武田昌美

■ ■ ■

おっちょこちょいママの株を上げる大傑作料理を!

寒かった冬も終わり、少しずつ春らしくなってきました。前回の「ただいま工事中!ケーキ」に続き、今回は女の子に大人気の「プリンセスケーキ」をご紹介します。ぜひ、入園・入学のお祝いや、春のホームパーティーの際に挑戦してみてください!

よちよち歩きだった女の子も、幼稚園児くらいのお年頃になると、なんと口が達者なこと!個人差もあると思いますが、我が家の年中さん女子は喋る喋る……四六時中おしゃべりに夢中です。すっかり一人の人間として自己主張してきます。

私は、よく忘れ物をするのですが、娘に出かけ際に「ママ! 携帯と鍵持った!?」と毎度確認される始末です。なんとも情けない……。ちなみに大抵は「あ! 忘れた。確認ありがとう」となって、「もー、だから言ったでしょう」と完全に親子逆転現象が起こっていることは秘密です(笑)。

これではいかん! 常におっちょこちょいのママでは格好つきません。ここは何か女子の喜ぶ大傑作料理を作り上げて、尊敬の念を取り戻さねば! ママだってやればできるんだぞ~、という具合ですね。

「私のママってすごいんだ!! なんでもできる!!」

そんな時、抜群の効果を発揮するのがこの「プリンセスケーキ」。このケーキ、私が運営する料理教室『リトルシェフクッキング』のママ向けレッスンでも何度か行っている大人気のレシピなのです。

ある時、お料理があまり得意ではないとおっしゃるお母様がいらっしゃいました。「どうにかして娘の誕生日ケーキを自分で作って娘をびっくりさせたい!」というとても温かいお気持ちから参加してくださいました。

そして迎えたお嬢さんのお誕生日。プリンセスケーキを披露します。お店には売っていない、大好きなプリンセスのケーキにお子さんは大喜びです。「ママ、ケーキ作れちゃうの!! 信じられない!! すごいんだね!!!」と、ママの株は急上昇。そして何より、ママが自分のことを思って作ってくれたケーキは、子どもにとってどんなプレゼントより嬉しいに違いありません。

さて、我が家でもこのケーキを作ると、娘から大絶賛されます。老馬の智とでも言いますか、子どもからすると「私のママってすごいんだ!! なんでもできる!!」という安心感が生まれます。そして「自分が好きなものを作ってくれるママ」を通じて、子どもは深い愛情を感じ、自己肯定感が高まっていくのではないでしょうか。

1/3ページ

最終更新:4/17(水) 17:00
クックパッドニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事