ここから本文です

プロギアやエリプレがついに自宅で!!英カプコンがアーケード仕様の一体型ゲーム機発表

4/17(水) 1:32配信

Engadget 日本版

英国カプコンが、ジョイスティック一体型のクラシックゲーム機『CAPCOM HOME ARCADE』を発表しました。これはいわゆる「プラグ&プレイ」機のように、固定されたゲームタイトルのみを遊べるタイプのモデル。本機ではカプコンのアーケード版ゲーム、16タイトルを内蔵します。

ギャラリー: ロックマンX | 13 枚の写真

問題はその収録タイトルのラインアップ。これまで家庭用ゲーム機に移植されてこなかった『エイリアン vs. プレデター』や『プロギアの嵐』、『アルティミットエコロジー』(海外版のためECO Fighter)に、移植例の少ない『パワードギア』(Armored Warriors)など、定型句ではないレベルでの「マニア垂涎のタイトル多数」を含みます。

タイトルに合わせて本体も破格で、アーケードサイズ(幅74cm×奥行き22cm)のレバーとボタン(三和電子製)を搭載し、デザインは有無を言わせぬCAPCOMロゴ形状(そう、上写真が本体です)。
価格も229.99ユーロ(日本円にして約2万9000円)と、こちらも破格。発売は10月25日予定で、EU圏での予約は即日開始です。

橋本 新義 (Shingi Hashimoto)

最終更新:4/17(水) 1:32
Engadget 日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事