ここから本文です

復興の願い・・・春空に「こいのぼり」

4/17(水) 13:11配信

RKB毎日放送

九州北部豪雨で大きな被害を受けた福岡県朝倉市の集落に、復興を願うこいのぼりが今年も飾り付けられています。

おととしの豪雨で5人が犠牲となった朝倉市松末の石詰集落です。

濁流にのまれ、今も爪痕の残る集落の風景を、160匹のこいのぼりが明るく彩っています。

こいのぼりは、この集落の区長だった小嶋喜治さんが去年、復興を願う趣旨で寄付を呼びかけたところ、九州各県から届きました。

この場所を含む朝倉市の6つ集落は、復旧工事が終わるまで住民が住むことのできない「長期避難世帯」に指定されています。

小嶋さんは「こいのぼりが復興に向けて前を向く活力になれば」と話しています。

最終更新:4/17(水) 13:11
RKB毎日放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ