ここから本文です

<高校野球>狭山経済8年ぶり県大会出場へ 所沢商、狭山ケ丘、入間向陽も勝利 17日の組み合わせは

4/17(水) 6:41配信

埼玉新聞

 (16日・飯能市民ほか=埼玉県春季地区大会)

 西部E、F、G、H組の代表決定戦4試合を行い、H組の狭山経済がシードの狭山清陵に4―3でサヨナラ勝ちし、8年ぶりの県大会出場を決めた。G組の所沢商は坂戸西を8―5で振り切った。E組の狭山ケ丘は清水が1失点完投し、3―1で川越に勝利。F組の入間向陽は、所沢北に8―6で競り勝った。

<春季地区大会>大宮北が大勝 秀明英光が本庄第一に延長サヨナラ勝ち

 17日は西部I、J組の代表決定戦を行い、全地区の県大会進出チームが出そろう。

■17日の試合

「西部」

【川越初雁】
▽I組代表決定戦
川越東―星野(10時)
▽J組代表決定戦

最終更新:4/17(水) 6:41
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事