ここから本文です

歩行者用の地下道を使わず道路を横断していた女性が軽乗用車にはねられ死亡

4/17(水) 13:09配信

yab山口朝日放送

山口朝日放送

きのう夜、山口県山口市の国道で、道路を横断していた女性が軽乗用車にはねられ死亡しました。
芝田記者「交差点には地下道がありますが、女性は道路を渡っていたとみられ、走ってきた軽自動車にはねられたものとみられています」
きのう午後9時半ごろ、山口市楠木町の国道9号で、道路を横断していた女性が県庁方面に向かっていた軽乗用車にはねられました。この事故で、山口市中園町に住む角屋敏子さん(76)が全身を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認されました。現場は横断歩道のない交差点で、角谷さんは歩行者用の地下道を使わず、道路を横断していたということです。警察は軽乗用車の運転手に当時の状況を聞くなどして、事故原因を調べています。

最終更新:4/17(水) 13:09
yab山口朝日放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事