ここから本文です

最強ワイヤレス・スピーカーはどれ? Sonosのウン倍の価格帯で比べたよ

4/17(水) 8:12配信

ギズモード・ジャパン

昨秋日本上陸のSONOS(ソノス)。海外ではワイヤレス・スマート・スピーカーの代名詞ですよね。

【記事の全画像】最強ワイヤレス・スピーカーはどれ? Sonosのウン倍の価格帯で比べたよ

ワイヤレスサウンド楽しんでる友達がいるなら、そのうち1人か2人はかならずSONOSといっていいぐらいの浸透度です。Sonos OneはAlexaの音声コマンドで楽曲が楽しめて、1台たったの200ドル(日本は2.5万円ほど)。これで売れないほうがおかしい魅惑のお値段。

でもワイヤレス・スピーカーは音さえよければいいというものではなくて、インテリアにもなじまなきゃならないし、設定がややこしいと、子ども部屋のBlink 182(ポップ・パンク・バンド)が台所のスピーカーにまで流れてきてママがこめかみプルプルなっちゃったりしますから、ハイエンドのもの買うならそういうのも含めた総合点が知りたいですよね。

そんなわけで、Sonos Oneスピーカー2台(計400ドル、日本は約5万円)の導入計画から一歩進めて、その2、3倍払ったらどの程度までいけるか調べてみることにしました。サウンドも2、3倍よくなるのか、操作性はどうなのか、ただ見た目が高そうになるだけなのか、という辺りも考えて。

選んだのは1台500ドル以上するハイエンドモデルです。こういうの買う人は家もそれなりにデカいと思うので、2台ずつ買って設営環境も調べてみました。

・Beoplay M5:デンマークBang & Olufsen社の北欧デザインなワイヤレス。ペアで1200ドル(約11万8300円)。

・KEF LSX:英KEF社のハイレゾワイヤレス。2台1100ドル(約14万8000円~)。

・Pulse Mini 2i:カナダBluesound社の高評価ワイヤレス。2台1000ドル(日本市場価格不詳:約11万1500円)。

・Sonos Play:5:米サンタバーバラSonos社の高いほうのワイヤレス。2台950ドル(約11万7600円)。

音楽をただ楽しみたい人と音響にこだわる人、両者のニーズを踏まえて、設定、デザイン、サウンドの3つで比較検証といきましょー。

1/4ページ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事