ここから本文です

バルベルデ「メッシはいつでも現れる」

4/17(水) 17:00配信

ムンドデポルティーボ日本語公式

 チャンピオンズリーグ準決勝進出を決めたあと、リオネル・メッシは試合序盤をマンチェスター・ユナイテッドに支配されたことを反省したが、それはエルネスト・バルベルデも同じだった。

【写真】FCバルセロナ v マンチェスター・ユナイテッド

「アプローチの点でユナイテッドの方が勝っていたので、選手たちにもっと押し上げるように指示した。そのあとすぐに修正されたことは確かだが、(メッシが言ったように)あの入り方は改善しなくてはいけない」試合後の記者会見で、バルベルデはそのように語っている。

 指揮官はまたメッシの重要性を改めて強調した。「みんな知っているとおり、メッシはいつでも現れる。ここぞというときにゴールを決めるだけじゃなく、彼は試合を通してチーム全体を支えているんだよ」

 コウチーニョがゴールを決めたあと、耳をふさぐセレブレーションを行ったことについて、当然バルベルデにも質問された。「私はそのパフォーマンスを見ていない。ただ、重要なのはコウチーニョがゴールを決めたことだろう」

 指揮官は次のように続けている。「我々はすべてのタイトルを勝ち取らなければいけない。選手には常に良いプレーが求められ、攻撃陣にはゴールも義務付けられる。メディアからのプレッシャーも大きなクラブだ。この業界で仕事をする以上、批判に耐える方法を理解する必要がある」

執筆者:Javier Gascon / 翻訳者:古賀正登

最終更新:4/17(水) 17:00
ムンドデポルティーボ日本語公式

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事