ここから本文です

三重県民功労者表彰 教育文化や産業など5分野で7人受章

4/17(水) 12:51配信

三重テレビ放送

県民功労者表彰は、今年の受章者を含めこれまでに567人、7団体が受章=三重県庁(三重テレビ放送)

 長年にわたって三重県の発展に貢献してきた人たちをたたえる県民功労者の表彰式が16日、県庁で行われました。

 県民功労者表彰は、県民に贈られる知事表彰として最高位のもので、今年は教育文化や産業など5つの分野で7人が受章し、鈴木知事から表彰状が贈られました。

 県民功労者表彰は、今年の受章者を含めてこれまでに567人、7団体が受章しています。

 鈴木知事は「昭和、平成という激動の時代にそれぞれの分野で多大な功績を残してもらった。今後は、後進の育成にも尽力してもらいたい」と受章者をたたえました。

 社会福祉功労の鈴木廣子さんは「若い人が地域福祉に関わってくれているので支えていきたい」と語り、産業の発展振興に尽くした小林長久さんは「三重県の産業は、北部・中部・南部で特徴があり、三重県のすばらしいところをアピールしていきたい」と話していました。

最終更新:4/17(水) 12:51
三重テレビ放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事