ここから本文です

JFEエンジ、熊本市と地域エネ事業 九州で初

4/17(水) 11:42配信

日刊産業新聞

 JFEエンジニアリング(大下元社長)と熊本市(大西一史市長)は16日、5月から九州で初めて地域総合エネルギー事業を開始することで合意した。同日、熊本市庁舎で地域エネルギー事業開始記念式典を行った。同社が2018年11月に設立した「スマートエナジー熊本株式会社」(横尾将社長、資本金1億円)に熊本市が5%を出資。熊本市の公共施設を中心に電力を供給するほか、エネルギーマネジメントの事業を展開する。同時に熊本市のCO2削減にも貢献していく方針。

最終更新:4/17(水) 11:42
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事