ここから本文です

【第2弾100億円キャンペーン】PayPay(ペイペイ)が使えるお店が、地方にも拡大中! 「ちょいちょい使い」で大量還元をゲット

4/17(水) 13:01配信

マネーの達人

昨年末から100億円還元キャンペーンで話題のPayPayですが、皆さんはご利用になったでしょうか?

筆者は第1弾・第2弾ともに活用しましたが、実は昨年末と現在とでは様子がかわってきています。

PayPayは、より使いやすく進化しています。

第2弾キャンペーン、最大20%の還元を余すところなくゲットするPayPayの使い方をご紹介しましょう。

いつものお店が加盟店に

PayPayが使えるお店は、公式ホームページで確認できますが、実際はそれだけではありません。

下の表は、筆者が3月~4月6日までにPayPayを利用した明細です。

ここで利用した美容院やクリーニング店は、昨年末は加盟店ではありませんでした。

しかもこれらの店舗は、全国展開しているお店ではありません。

クリーニング店こそ県内に10店舗以上ありますが、美容院は全くの個人経営です。

オーナーさんいわく、

「前回のキャンペーンのとき、勧誘にこられた」
ことから興味を持ち、加盟にいたったとか。

アプリで調べてみると、筆者の地元の地方都市でも、花屋さん、文具やさん、居酒屋さん、お茶やさん、電気屋さんなど利用範囲が驚くほど広がっています。

ちょいちょい使いでチリツモする

一見使えるお店が増えたところで、大したメリットがあるとは思えないかもしれません。

が、第2弾キャンペーンでは、還元される上限金額は1000円です。

ということは5000円までのちょいちょい使いにいかに取り込むかが、結果まとまった還元額を得られるポイントになります。

いつも利用するお店が加盟店ならば、難なく20%還元は受けられますよね。

加えておススメは、ドラッグストアです。

最近は医薬品に限らず食品、生活雑貨、化粧品など、毎日の暮らしに必要な商品が数多く展開されています。

利用できる店舗を検索するのは、簡単です。

アプリのホーム画面から「近くのお店」を表示し、画面右上のアイコンをタップすれば、周辺のお店のリストが表示されます。

1/2ページ

最終更新:4/17(水) 13:01
マネーの達人

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事