ここから本文です

今季初の会津観光!豪華寝台列車「トランスイート四季島」運行

4/17(水) 11:35配信

福島民友新聞

 JR東日本の豪華寝台列車「トランスイート四季島」による会津観光が14日、今季初めて行われた。会津若松駅での見送りセレモニーでは関係者が笑顔で手を振って、乗客を送った。
 四季島の運行は3年目。山梨、長野両県と会津地域を巡る1泊2日コースは、春から秋にかけて30回運行される予定。この日の早朝、喜多方駅に到着した乗客らは、駅周辺を散策後、会津若松市の割烹(かっぽう)・会津料理「田季野」で朝食を味わい、同市の鈴善漆器店で蒔絵(まきえ)体験を楽しんだ。
 見送りでは、会津田島太鼓「龍巳会(たつみかい)」による演奏があり、乗客には会津若松市産の希少イチゴ「よつぼし」が贈られた。

最終更新:4/17(水) 11:49
福島民友新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事