ここから本文です

アヤックスOBが称賛する独自のスタイル「全員がボールを持てる」

4/17(水) 10:40配信

GOAL

元アヤックスで、現在は解説者として活動するラファエル・ファン・デル・ファールトが古巣の躍進を喜んでいる。『BBC』が伝えた。

ため息が出るほど美しい美女だらけ!世界トップ選手を支えるパートナーたち【50枚】

アヤックスは16日、チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝セカンドレグでユヴェントスと対戦。敵地での一戦となったが、2-1と逆転勝利を収めて2戦合計スコア3-2でベスト4入りを決めた。

ファン・デル・ファールトは古巣の戦いぶりを称賛し、そのアヤックス独自のスタイルを語った。

「後半はアヤックスのほうがユヴェントスより良かった。僕らは元々ジムに行って強く、速くなることを話していたが、彼らは全員がボールを持ってプレーできる。そして最終的にクレバーなフットボールで勝利できた」

さらに、「彼らがここまで来れるとは考えてもいなかったが、今は全員がアヤックスと対戦することを恐れているだろう。ヨハン・クライフの2チームが準決勝に残って私も嬉しい。決勝で戦えることを100%確信している」と続けた。

また、フレンキー・デ・ヨングとチームのパフォーマンスを称賛。「フレンキーは今夜ベストゲームではなかったが、それでも私のお気に入りの一人だ。チームとしてプレーし、GKはセーブも必要なかったほどだ。それは素晴らしいね」と振り返った。

なお、アヤックスはマンチェスター・シティとトッテナムの勝者と準決勝で対戦する。

最終更新:4/17(水) 10:40
GOAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事