ここから本文です

天皇皇后両陛下が伊勢神宮にご到着、最後の地方訪問 三重・伊勢市

4/17(水) 19:09配信

中京テレビNEWS

 退位報告のため、17日午後5時ごろ伊勢神宮に到着された天皇皇后両陛下。降りしきる雨の中、地元は“歓迎ムード”に包まれています。

 三重県伊勢市の宇治山田駅に到着された天皇皇后両陛下。約30秒間にわたり集まった人たちに手を振られました。そのお姿を見て涙を流す人もいました。

 今回の伊勢神宮訪問では、皇位の象徴とされる“三種の神器”の剣(つるぎ)と勾玉(まがたま)を持参された両陛下。宇治山田駅から移動し、伊勢神宮に到着されました。

 そのお姿を沿道から見つめた人たちは。

「3度目なんですけど、その都度見るたびに感動をいただいています」
「自然と涙が出た。(普段は)そんなことない。結構、感動しました」(沿道から見た人)

 あいにくの天気でも、“歓迎ムード”に包まれた地元・伊勢市。

 両陛下は18日午前に外宮、午後に内宮を参拝される予定です。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事