ここから本文です

4冠目指すマン・Cか、初のCL準決勝狙うトッテナムか。勝負を決する中盤の攻防

4/17(水) 19:02配信

GOAL

イングランド勢初の4冠に黄信号が灯っている。

マンチェスター・シティは17日、チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝セカンドレグでトッテナムと激突。ファーストレグを0-1と落としたマン・Cは、本拠地エティハド・スタジアムで勝利が絶対条件だ。

大本命はトッテナム、脱落するのは…白熱のプレミアリーグCL出場権争いを大予想!

トッテナムの新スタジアム「トッテナム・ホットスパー・スタジアム」で行われたファーストレグ。試合前予想の大半がマン・Cの勝利だった。マン・Cは目下14連勝中、対するトッテナムはプレミアリーグ6試合で1勝1分4敗、さらに直接対決ではマン・Cの3連勝中だったことを考えれば、そう予想するのも自然だろう。

しかし、待ちに待った本拠地でのプレーを楽しむトッテナムはプレミア王者にまったく臆することなく真っ向勝負を挑んだ。さらに13分与えたPKをGKウーゴ・ロリスが完璧にストップ。主将のスーパーセーブで、チームがさらに乗っていった。そして78分にソン・フンミンが見事な切り返しから決勝弾を叩き込み、世界に驚きを与える勝利を飾った。

ホームでの会心の勝利で、トッテナムがCL初の準決勝進出に大きく前進したことは間違いない。

マン・C予想スタメン

逆転突破を目指すマン・Cで欠場が確定しているのは、第2GKのクラウディオ・ブラーボのみ。だが『UEFA.com』の情報によると、フェルナンジーニョとオレクサンドル・ジンチェンコに欠場の可能性があるようだ。両者は14日に行われたプレミアリーグ第34節クリスタル・パレス戦(3-1)はメンバー外となっている。また、ジンチェンコは前日練習も欠席となった。

大一番で奇策を見せることが多い指揮官だけに、布陣&人選ともに予想は難しい。出場が微妙なフェルナンジーニョだが、欠場の場合は中盤の底にイルカイ・ギュンドアンが入ることになりそうだ。3トップはケガから復帰したベルナルド・シルヴァ、セルヒオ・アグエロ、ラヒーム・スターリングのトリオが濃厚。また、左サイドバックは重傷明けのバンジャマン・メンディが務めることになりそうだ。

1/2ページ

最終更新:4/17(水) 19:02
GOAL

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事