ここから本文です

岐阜県が豚コレラのワクチン使用について有識者招き協議

4/17(水) 0:07配信

CBCテレビ

 豚コレラの感染が相次いでいることを受け、岐阜県は16日、有識者を招き、ブタへのワクチン接種を検討する会議を開きました。

 16日の会議では古田肇知事が冒頭、獣医学の専門家らを前に「ブタへのワクチン接種についても検討をお願いしたい」と挨拶しました。

 参加者からは「国の基準を守るだけでは感染は防げない」との理由から、ワクチン接種に前向きな意見が出た一方で、「ワクチンを打ったブタが市場に流通できるか問題が残っている」といった慎重な意見も出たと言うことです。

 県は今後、さらに会議を重ね、検討することにしています。

最終更新:4/17(水) 8:36
CBCテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事