ここから本文です

愛知県幸田町議選で県内で16年ぶりに立候補者が定数を下回る定数割れ

4/17(水) 8:36配信

CBCテレビ

CBCテレビ

 16日に告示された愛知県幸田町の町議会議員選挙で、愛知県では16年ぶりに立候補者が定数を下回る「定数割れ」となりました。

 16日に告示された幸田町議選に立候補したのは、定数の16人を1人下回る15人で、「定数割れ」で無投票が決まりました。

 県の選挙管理委員会によりますと、愛知県内の市町村議選で、定数割れとなるのは、2003年の旧作手村の村議選以来16年ぶりだということです。

最終更新:4/17(水) 11:58
CBCテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事