ここから本文です

名古屋市のリフォーム業者を工事のゴミを不法投棄した容疑で逮捕

4/17(水) 8:36配信

CBCテレビ

CBCテレビ

 工事で出た廃棄物を、集合住宅のゴミ捨て場に捨てたとして、名古屋市のリフォーム会社の代表ら2人が逮捕されました。

 逮捕されたのは、名古屋市南区豊田に住むリフォーム会社代表、扇谷弾容疑者(42)と従業員の男です。

 警察によりますと2人は、4月1日と8日、リフォーム工事で出た断熱材や木くずなどの産業廃棄物を入れた袋57袋、あわせて70キロを、南区の集合住宅のゴミ捨て場に捨てた疑いが持たれています。

 集合住宅の管理人からの通報で、事件が発覚しました。

 2人は容疑を認めているということで、警察が動機などを追及しています。

最終更新:4/17(水) 11:58
CBCテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事