ここから本文です

パワーリフティング 国体県予選 開かれる

4/17(水) 16:31配信

MBC南日本放送

MBC南日本放送

今年9月に茨城県で開催される国体の公開競技になっているパワーリフティングの鹿児島県予選が、このほど鹿児島市で開かれました。

パワーリフティングは、肩にバーベルを担いで屈伸を行うスクワットや、寝たままの姿勢でバーベルを持ち上げるベンチプレス、床に置いてあるバーベルを引き上げるデッドリフトの3種目があり、その合計の重量を競います。国体の公開競技にもなっており、鹿児島市では、今年9月に茨城県で開催される国体への出場をかけた予選会が行われました。

予選には、8つの階級に21人が出場し、このうち、120キロ超級では、去年の福井国体で準優勝に輝いた岩重豪樹選手が3つの種目で自己ベストを更新し、九州ブロックの最終予選への出場を決めました。
また、女子の部では52キロ級に常未幸さん1人が出場しました。

各階級2位までの選手が、今年6月に沖永良部島で開催される、九州最終予選への出場権が与えられ、ここで優勝した選手が国体に出場します。

MBC南日本放送 | 鹿児島

最終更新:4/17(水) 16:31
MBC南日本放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事