ここから本文です

熱中症対策、アルプス席の通路にエアコン増設 

4/17(水) 19:05配信

読売新聞

 第101回全国高校野球選手権大会(8月6日開幕)の運営委員会は17日、応援団や観客の熱中症対策を発表した。甲子園球場のアルプス席と外野席の場内通路に計28台のエアコンを増設し、アルプス席の床面には遮熱塗装を施した。大会中は応援団用の休憩所を開設し、アルプス席外周で待機する応援団のために日よけ用テントを設置。昨夏の大会で実施した選手の給水タイムは継続する。

最終更新:4/19(金) 23:24
読売新聞

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/24(水) 11:00

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ