ここから本文です

森・名誉会長が辞任「W杯は最後までやらせて」

4/17(水) 21:38配信

読売新聞

 日本ラグビー協会の森喜朗名誉会長が17日、辞任を表明した。この日の理事会後、坂本典幸専務理事が明らかにした。関係者によると、森名誉会長は、6月の役員改選で体制の若返りなどを求めたという。坂本専務理事は「唐突なので驚いている。森氏は『名誉会長は辞するが、ラグビー・ワールドカップは最後までちゃんとやらせていただきたい』と話していた」と話した。

最終更新:4/23(火) 0:10
読売新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事