ここから本文です

【ビルボード】米&UKでも首位予想のBTS『MAP OF THE SOUL:PERSONA』がダウンロードAL首位

4/17(水) 14:50配信

Billboard Japan

 BTS (防弾少年団)の最新アルバム『MAP OF THE SOUL:PERSONA』が4月22日付(集計期間:4月8日~4月14日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で初登場首位を獲得した。

 本作は、初週で8,041ダウンロードを獲得。なお、本作はアメリカのビルボード総合アルバムチャート<Billboard 200>、UKのアルバムチャート<Official Albums Chart>でも首位を獲得することが確実視されている。もし両チャートでも首位を獲得した場合、アメリカ<Billboard 200>では3作連続首位、UK<Official Albums Chart>では韓国のアーティストでは初めて首位を獲得。アメリカは4月21日、UKは4月19日にそれぞれ発表される。

 続く2位はAimerの『Sun Dance』に。4月10日に約2年半ぶりに発売されたオリジナルアルバムで、太陽と雨をテーマに2作同時に発売。太陽がテーマの『Sun Dance』は5,937DLで2位、雨がテーマの『Penny Rain』は5,068DLで4位を獲得した。

 その他、ヨルシカの1stフルアルバム『だから僕は音楽を辞めた』は5,700DLで3位に。2週連続でダウンロード首位を獲得していたback number『MAGIC』は3,867DLで累計26,866DLとなっている。



◎【Download Albums】トップ10
1位『MAP OF THE SOUL:PERSONA』BTS (防弾少年団) (8,041ダウンロード)
2位『Sun Dance』Aimer(エメ)  (5,937ダウンロード)
3位『だから僕は音楽を辞めた』ヨルシカ (5,700ダウンロード)
4位『Penny Rain』Aimer(エメ)  (5,068ダウンロード)
5位『MAGIC』back number (3,867ダウンロード)
6位『Flawless Love』ジェジュン (3,160ダウンロード)
7位『REBECCA』みやかわくん (2,082ダウンロード)
8位『Catch the Rainbow!』水瀬いのり (1,979ダウンロード)
9位『瞬間的シックスセンス』あいみょん (1,335ダウンロード)
10位『ノー・ジオグラフィー』ケミカル・ブラザーズ (1,287ダウンロード)

最終更新:4/17(水) 14:50
Billboard Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事