ここから本文です

ソフトB・工藤監督、上林は「大事をとって交代」

4/17(水) 22:13配信

ベースボールキング

○ ロッテ 1 - 0 ソフトバンク ●
<5回戦・ZOZOマリン>

 ソフトバンクは17日、同日のロッテ戦で死球を受けた上林誠知は、習志野市内の病院で右手甲のレントゲン検査を受けた結果、骨には異常なく打撲と診断されたことを発表した。

 試合後、工藤公康監督は「投げるのは大丈夫で、打つのがちょっと厳しいということなので、大事をとって交代させました」と説明。

 上林が負傷交代しただけでなく、チームも最下位のロッテにまさかの2連敗。明日の試合に向けて工藤監督は「明日は負けられない。3連敗はしてはいけない。みんなの力で何が何でも勝ちたい」と意気込んだ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事