ここから本文です

9600頭を殺処分へ 岐阜県内の施設で15カ所目の豚コレラの発生 恵那市の養豚場

4/17(水) 17:08配信

メ〜テレ(名古屋テレビ)

 岐阜県内の施設で15カ所目となる豚コレラの発生です。

 岐阜県によりますと16日、恵那市の養豚場で3頭の豚が死んだため検査したところ、9頭から豚コレラの陽性反応が出ました。

 県は陸上自衛隊に災害派遣を要請し、飼育されている豚約9600頭を殺処分します。

 2018年9月以降に県内の施設で豚コレラの陽性が確認されるのは15カ所目で、殺処分される頭数は最大規模です。

 この養豚場からは岐阜市食肉地方卸売市場に豚が出荷されていて、県などは市場内にいた63頭についても殺処分を進めます。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事