ここから本文です

楽天首位タイ!ロッテ涌井2安打完封初勝利、オリ吉田正4の4大暴れ…16日パ・リーグは?

4/17(水) 7:30配信

Full-Count

レアード満塁弾!西武マーティン危険球退場 日ハム勝率5割逆戻り

 パ・リーグは16日、各地で3試合が行われた。

 楽天は楽天生命パークで西武に5-4で延長10回サヨナラ勝ち。連敗を2で止め、首位タイに浮上した。3-4で迎えた6回2死二塁から嶋の右前適時打で同点に追いつくと、同点の延長10回無死満塁からはウィーラーがサヨナラ犠飛。サヨナラ打は人生初だという。6番手の高梨が今季初勝利。西武は3回2死から秋山の31歳バースデーアーチとなる右越え1号ソロで先制。同点の6回1死では中村の右越え2号ソロで一時勝ち越したが、7回以降は無安打だった。延長10回から救援したマーティンは無死一、二塁から島内の顎付近への死球で危険球退場。今季初黒星を喫した。

【写真集】広瀬すず似の美女も…福岡ドームを彩る球場の華、総勢33人の売り子美女ギャラリー

 ロッテはZOZOマリンでソフトバンクに6-0で完封勝ち。連敗を4で止めた。1点リードの3回2死満塁でレアードが左越え8号グランドスラム。先発の涌井は伸びのある直球を武器に4回以降は1人の走者も出さなかった。9回7奪三振無四球、2安打無失点。完封で今季初勝利を挙げた。ソフトバンクは東浜が6回6安打6失点。投打が噛み合わず、連勝は2で止まった。

 オリックスは京セラドームで日本ハムに9-0で今季2度目の完封勝ち。吉田正は初回1死一塁で先制4号2ラン。ここ5戦4発のバットを炸裂させると、3回1死一、二塁では適時二塁打。5回1死一塁、7回1死と左右へ二塁打を放ち、4打数4安打3打点と大暴れした。先発のアルバースが5回4安打無失点に抑えて今季初勝利。日本ハムは先発の上原が5回10安打8失点と試合を作れず、今季初黒星を喫した。チームは今季初の零敗で連勝は3でストップ。勝利5割に逆戻りした。

Full-Count編集部

最終更新:4/17(水) 7:30
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事