ここから本文です

「DAZN」アンバサダーの木梨憲武氏、「きなしーと」チケットを計200人にプレゼントへ

4/17(水) 17:54配信

Full-Count

第1弾として29日の巨人-DeNA戦で計40組80人の親子にプレゼント

 スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は17日、今月29日に東京ドームで行われる巨人-DeNA戦でNZKルーム(10組20人)、指定席C(30組60人)分の観戦チケットを「きなしーと」第1弾として計40組80人の親子にプレゼントすると発表した。「きなしーと」は5月31日、7月27日も含めて全3回、計100組200人を予定しているという。

【動画】巨人×DAZNのタッグが決定! 原監督が会見に臨み思いを語る

 4月3日に巨人の開幕カード2日目の試合前イベントとして行われた「#ノリタケを打ち崩せ」では、DAZNアンバサダーの木梨憲武氏が一般募集の挑戦者を打ち取り、100万円を獲得。この賞金100万円の使い道として、夢ある子供たちに実際に球場でプロの試合を観戦してスポーツのを楽しさを味わってほしいとの想いから、東京ドーム親子ペア観戦チケット、通称「きなしーと」のプレゼントが実現した。

 29日は第1弾として、選手と同じ目線から試合観戦ができる臨場感たっぷりのパーティールーム「NZKルーム」の観戦チケットを10組20人の親子にプレゼント。NZKルームに当選した10人の子供は、ジャイアンツの選手と一緒に球場の守備位置につける試合前イベント「選手と守ろう! オンユアマークス」に参加できる。このほか、グラウンド全体を見渡せる指定席Cを30組60人の親子にプレゼントするという。

Full-Count編集部

最終更新:4/17(水) 17:54
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事