ここから本文です

オリ榊原6回6安打1失点“3度目の正直”でプロ初勝利 チームは今季2度目の連勝

4/17(水) 21:10配信

Full-Count

初回に吉田正の3試合連続ホームランとなる5号ソロで先制

■オリックス 6-4 日本ハム(17日・京セラドーム)

 オリックスは17日、本拠地での日本ハム戦を6-3で勝利した。先発の榊原は6回6安打1失点の力投でプロ初勝利を挙げた。打っては吉田正が3試合連続となる5号ソロで放ち援護。チームは今季2度目の連勝を飾った。

【動画】オリの主砲が3戦連続弾! 吉田正尚がバックスクリーンへ豪快弾!

 初回に吉田正の3戦連発となる5号ソロで先制すると2回には若月の中前タイムリーなど4回まで4点を奪い先発の榊原を援護した。

 プロ初勝利を狙う榊原は5回2死一、二塁から王柏融に左前タイムリーを浴び1点を失ったが6回6安打1失点の力投を見せ降板し救援陣に後を託した。

 7回には2番手の吉田一が王柏融に2ランを浴び1点差に詰め寄られたが、8回にメネセスが右犠飛などでリードを3点に広げた。9回は守護神・増井が締め榊原は今季3度目の登板でプロ初勝利を挙げた。

Full-Count編集部

最終更新:4/17(水) 21:10
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事