ここから本文です

ヤクルト-阪神ドロー バレンティン無死満塁で不発

4/17(水) 22:43配信

日刊スポーツ

<ヤクルト2-2阪神>◇17日◇神宮

両先発が安定した立ち上がり。ヤクルトのブキャナンは3回を被安打2の無失点。阪神青柳も3回まで被安打2の無失点に抑えた。

【写真】左翼ソロ本塁打を放つバレンティン

阪神が4回1死一塁、大山の2号2ランで先制した。ヤクルトは5回2死一、二塁のチャンスをいかせず、6回まで無得点。

ヤクルトは8回、阪神の2番手能見の2死球とジョンソンの1死球で満塁、バレンティンの適時打で2点返す。2-2で延長戦へ。

ヤクルトは10回、無死満塁のチャンスもバレンティンが併殺に倒れるなど無得点。阪神も得点を奪えず、引き分けに終わった。

最終更新:4/18(木) 23:47
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事