ここから本文です

アーモンドアイ凱旋門賞見送り ベストでないと判断

4/17(水) 13:15配信

日刊スポーツ

ドバイターフを制したアーモンドアイ(牝4、国枝)が今年の凱旋門賞の登録を見送ることになった。17日、シルクホースクラブのホームページで発表された。

【写真】ドバイターフを制したアーモンドアイ

同ホームページ上では、ドバイターフのレース後の様子などから、凱旋門賞への参戦はベストのレース選択ではないと判断されたもの、としている。

最終更新:4/17(水) 13:23
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事