ここから本文です

平野紫耀が高校時代「やり残したこと」女子生徒絶叫

4/17(水) 13:33配信

日刊スポーツ

King&Prince平野紫耀(22)とロッチ中岡創一(41)が17日、東京・神田女学園で、ビタミン炭酸飲料「マッチ」新CM発表会に出席した。

【写真】鼻高々のロッチ中岡、日本サポーターのゴミ捨て感謝

架空の番組収録風で開催された同発表会には同校の現役女子中学・高校生約350人が参加。サプライズでの中岡の登場に黄色い歓声が起こり、続いて平野が登場。マイクを通した平野のあいさつが聞こえないほどの盛り上がりを見せた。その後も平野の一挙手一投足に、悲鳴にも似た歓声が上がった。

新CM「青春ゾンビ登場」編は平野演じる“リア充”男子高校生と中岡演じる青春を謳歌(おうか)できなかった“青春ゾンビ”のストーリーを描いたもの。

高校時代にやり残したことを聞かれた平野は、制服デートをあげた。「人生でデートしたことがないんじゃないかな。高1からジャニーズに入って、中学は女子に興味がなかったので。高校時代に制服デートをしてみたかった」に女子生徒たちは絶叫した。

中岡は「こんなに盛り上がっていただけるとは思わなかった。平野君が出る前でも十分盛り上がってくれてありがとうございます。青春を謳歌してください」とメッセージを贈った。平野は「僕も楽しい時間を過ごせて幸せでした。これから楽しいことがたくさん待っていると思うので、青春ゾンビにならないように楽しんでくださいね!」とアピールした。

最終更新:4/17(水) 14:24
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事