ここから本文です

ノートルダム大聖堂再建へ スミヨンが賞金全額寄付

4/17(水) 13:59配信

日刊スポーツ

フランスNO・1ジョッキーのクリストフ・スミヨン騎手(37)が、今週の騎乗で得る賞金の全額を、火災で尖塔が崩落するなどしたノートルダム大聖堂の再建費用として寄付する考えを示した。自身のツイッターで明かした。

【写真】大規模な火災で尖塔が崩落する前後のノートルダム寺院

出身はベルギーだが、15歳でフランスに渡って97年に騎手としてデビュー。以後は同国で10度のリーディングに輝き、凱旋門賞でも2勝を挙げている。今年は3月のドバイワールドCをサンダースノーで制して史上初の連覇を果たした。

最終更新:4/17(水) 14:52
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事