ここから本文です

内村光良がUSJ登場「信じらんない」熱気に驚き

4/17(水) 16:26配信

日刊スポーツ

お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良(54)が17日、大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で、18日グランドオープンの新アトラクション「SING ON TOUR」のオープニングセレモニーに登場した。

【別カット写真】新アトラクション「SING ON TOUR」のオープニングセレモニーに登場した内村光良

大ヒットアニメ映画「SING/シング」が2Dの世界を飛び出し、ゲストの前で歌い踊る「新時代・リアル・ミュージカル」。大人気キャラのミニオンを生み出したハリウッドの名スタジオ「イルミネーション・エンタテイメント」が共同開発した世界初の劇場で、イルミネーション作品として世界初のシアター・ライブショーが繰り広げられる。

映画でコアラの劇場支配人バスター・ムーンの日本語吹き替えを担当した内村は、新アトラクションでも進行役を務めるムーンの声を務めた。

内村はこの日、サプライズで登場し「このUSJに俺の声が毎日流れるんだと思うと、ちょっと期待と不安が半々だったんですけども、頑張って声入れをやりました」と笑顔で話した。 実際にショーを体感し、自分の声を聞いた内村は「この劇場に声が溶け込んでいた。あんまり邪魔してなかったなという感じがして、良かった。アーティストの方を盛り上げたんじゃなかなと思います」。ショーの出来栄えに大満足だった。

セレモニーでは、生声で「SING ON TOUR」オールスターズを呼び込み「目の前に来ると迫力があるんですよ。すごいんですよ」と大興奮。客席のゲストと開幕宣言を行い、ショーの魅力は「なんといってもライブ感ですね」と語った。

昨年、家族で2泊してUSJを楽しんだといい「なんの予備知識も無く『ミニオン・ハチャメチャ・ライド』に乗ったんですけども…もうぶったまげましたねあれ」と振り返り「ほんとに怖かったです。うちの4歳の子(息子)が終わった途端、号泣してました。上の娘はすごい楽しんでたんですが」と、USJでの思い出も明かした。

最後には「去年も来て驚いたんですけども、USJって朝からなんでこんな人が多いんですかね。朝イチでジェットコースターに乗っているんですよ。おっちゃん信じらんないです」。こう言って笑いを誘い「そのぐらい熱気に包まれたUSJにまたひとつ、楽しいアトラクションが誕生しました。すてきな仲間たちと、ショーを楽しんで下さい」とアピールした。

最終更新:4/18(木) 23:29
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事