ここから本文です

4ドル50セント前田悠雅「ドラ恋」新メンバーに決定

4/17(水) 18:46配信

日刊スポーツ

秋元康氏が総合プロデュースする劇団4ドル50セントの前田悠雅(20)が、AbemaTVのオリジナル恋愛リアリティーショー第3弾となる「恋愛ドラマな恋がしたい3」(5月11日午後11時スタート)に出演することが17日、分かった。

【全身写真】「恋愛ドラマな恋がしたい3」に出演が決まった劇団4ドル50セント前田悠雅

同番組は、若手俳優たちが、毎話キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら本当の恋をしていく様子を追いかける恋愛リアリティーショー。放送は全12回で、番組内の恋愛ドラマで各回の主役を演じられるのは、選ばれた男女1組だけ。役を勝ち取るために、放送回ごとにペアが変わる相手役と稽古を重ねながら、台本に毎回用意されているさまざまなキスシーンを演じていく。男性5人、女性4人が出演し、ペアに選ばれなかった男性は稽古にすら参加することができないという。

同番組は18年5月に放送開始、これまで第2弾まで放送された。ドラマには毎話ある濃厚なキスシーンでSNSなどで反響を呼び、「ドラ恋」の愛称で主に20代や30代の女性に人気だ。第1弾や第2弾に引き続き、鈴木おさむ氏が企画・構成とドラマ部分の脚本を手がける。スタジオのMCとして、渡辺直美やジャルジャルの福徳秀介、谷まりあ、大野拓朗、GENERATIONSの小森隼が出演する。

新MCとなった小森は、「『ドラ恋』にはシーズン2にゲストとして出演させていただき、こんなにも新しい感覚の恋愛リアリティーショーがあったのかととても刺激を受けました! 今回、新シーズンのスタートから携わらせていただくことで、さらにみなさんの真の心に触れたいと思います! どういう展開になるのか、すごく楽しみです」とコメントした。

出演が決まり、前田は「劇団の舞台では今まで男らしかったり泥臭い役柄が多くて、恋に心躍っている自分なんて見せたことが無かったし、そういう感情を忘れかけていたので、今回で新しい自分をたくさん知りたいし、見てくださる方にもいろんな私を知ってほしいです!」とアピール。「役者として、女の子としてもすてきに成長出来るように、素直な気持ちで頑張ります!」と意気込んだ。

前田は17年8月に劇団4ドル50セント旗揚げメンバーとしてお披露目された。これまで上演した同劇団の2回の本公演で、どちらもメインキャストを務めている。歌唱力が高く、昨年9月の「GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER」でランウエーにも初挑戦している。

「恋愛ドラマな恋がしたい3」では前田のほか、麻木玲那、井上雄太、岩永達也、川津明日香、近藤廉、さいとうなり、平井亜門、山口葵がリアリティーショーに挑む。

最終更新:4/18(木) 23:20
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事