ここから本文です

G大阪今野「まとまっている」大分片野坂監督を警戒

4/17(水) 18:12配信

日刊スポーツ

ガンバ大阪MF今野泰幸(36)が17日、大阪・吹田市内で、好調大分を率いる片野坂監督を警戒した。

【写真】明治安田生命の新CMに出演した左からサガン鳥栖FWフェルナンドトーレス、浦和レッズMF柏木、鹿島アントラーズDF内田、川崎フロンターレMF中村、ガンバ大阪DF今野、ジュビロ磐田FW川又

今季ホーム初勝利が懸かる大分戦(20日)。直近リーグ戦5試合で4勝1敗と波に乗る相手の指揮を執るのはかつて、G大阪でヘッドコーチを務め、14年の3冠獲得へ導いた片野坂監督だ。

今野は「J3から(J1)へ上げたのはすごいし、大分の形もあると思う。選手も監督の戦術についていってまとまっていると思う」と分析。MF倉田も「熱い人。選手にゲキを飛ばして気持ちを盛り上げてきていると思う」と、団結力の高い大分に注意を払う。

一方のG大阪はリーグ戦3連敗中。宮本監督が指揮を執ってからは初めてだ。前節浦和戦では終盤に失点を許し、0-1で惜敗。4試合ぶりに先発復帰した今野は「パフォーマンスは満足できなかった。自分自身にも腹が立った試合になった」と振り返った。

それでも、今野の復帰はチームにとって好材料。ベテランのボランチは「まだまだできる」と調子を上げていく。

最終更新:4/18(木) 16:55
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事