ここから本文です

「それが全てを物語る」ユーベ敗退に言及するメッシ、準決勝の相手はリバプールとポルトどちらを希望?

4/17(水) 7:29配信

ゲキサカ

[4.16 欧州CL準々決勝第2戦 バルセロナ3-0マンチェスター・U]

 バルセロナ(スペイン)は16日、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準々決勝第2戦で本拠地カンプ・ノウにマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)を迎え、3-0で勝利した。2試合合計4-0とし、優勝した2014-15シーズン以来、4年ぶりのベスト4進出。2ゴールを挙げたFWリオネル・メッシのコメントをスペイン『マルカ』が伝えている。

 10日に行われた敵地での第1戦を1-0で制していたバルセロナ。同試合で無得点に終わっていたメッシは前半16分、ドリブルから左足のシュートを突き刺し、先制点を奪った。同20分には右足で放ったシュートがGKダビド・デ・ヘアのキャッチミスを誘い、貴重な追加点をマーク。後半16分にMFコウチーニョのゴールで突き放したバルセロナが快勝で準決勝へと駒を進めた。

 メッシは「素晴らしい。これが僕たちの姿だ」と勝利を喜び、自身の得点については「(1点目は)入ってくれて幸運だった。2点目はもう少し運がよかったけど、重要なことは僕らが長い間届かなかったベスト4入りを果たしたことだね」と、チームの勝ち上がりにつながったことに満足感を示している。

 また、他会場ではライバルのFWクリスティアーノ・ロナウドを擁するユベントスがアヤックスに2戦合計2-3で敗北。バルセロナの次の相手は、17日に対戦するポルト対リバプール(第1戦はホームのリバプールが2-0で勝利)の勝者となる。

 準決勝で対決したい相手はどちらかを問われたメッシは「ユベントスの敗退が全てを物語っている。リバプール、ポルト…どちらが相手でも難しくなるだろう。彼らは最高のチームだ」と言及。リーガ・エスパニョーラ、コパ・デル・レイとの3冠に向け、「少しずつ少しずつ進めていきたい。今、リーガは軌道に乗っているが、気を緩めることなく(CL)準決勝に臨むよ」と意気込んだ。

最終更新:4/17(水) 11:37
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事