ここから本文です

バルサMF、ユーベ撃破のアヤックスに言及「注目に値するチーム」

4/17(水) 23:30配信

ゲキサカ

 バルセロナに所属するMFセルヒオ・ブスケツが、ユベントスを下したアヤックスについて言及した。スペイン『マルカ』が伝えている。

 16日、バルセロナはUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準々決勝第2戦でマンチェスター・ユナイテッドと対戦し、3-0で勝利。2試合合計4-0で4年ぶりのベスト4入りを決めた。準決勝はリバプール対ポルトの勝者と戦う。

 ブスケツは「この3年間、僕らはここにたどり着けなかった。準決勝まで進んだことをみんな喜んでいる。だけど、もっと先に進まなければならない」と、2014-15シーズン以来の優勝に意欲をみせた。

 さらにFWクリスティアーノ・ロナウドを擁するユベントスを相手に2戦合計3-2で競り勝ち、22年ぶりのベスト4となったアヤックスについても言及。「アヤックスは注目に値するチームだ」と称賛した。

「ユベントスは優勝候補だったが、彼らが負けたのも驚きではない。アヤックスは自分たちの強みを証明している。彼らが準決勝に進んだのは、それに値したからだ」

 なお、アヤックスは準決勝でマンチェスター・シティ対トッテナムの勝者と戦う。決勝進出となれば、1995-96シーズン以来、23年ぶりとなる。

最終更新:4/17(水) 23:30
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事