ここから本文です

【ボクシング】世界獲った山中竜也が「おにぎり居酒屋」オープン、毎日お店に立ち食の世界でも王者目指す!

4/18(木) 11:48配信

イーファイト

 元WBO世界ミニマム級王者の山中竜也氏(24)が第2のステージでチャンピオンを目指す!
昨年2度目の防衛戦で負った怪我が理由で現役を引退した山中竜也が「食の世界でもチャンピオンを目指す」と、大阪一の繁華街、曽根崎新地で「おにぎり竜」を4月19日にオープンする。

【フォト】全メニュー表。この他にお酒は各種取り揃える

 元世界3階級制覇王者の長谷川穂積に憧れて中学卒業と同時にプロボクサーを目指した山中は2017年8月に世界の頂点を極めた。怪我で引退を余儀なくされた山中だが現役時代に風貌が「おにぎり」に似ていると長谷川にもいじられていたこともあり、現役時代に支援していたスポンサーの助けを借りオープンにこぎつけた。

 メニューは、おにぎり23種のほかにおでんや逸品として元世界王者が作る出汁巻卵や、鰆の西京焼きなど充実した品揃え。さらにお酒も各種取り揃えた。店長・山中氏のおすすめおにぎりは「乱王醤油漬け」。最高級卵の黄身を4日間出汁醤油につけた一品で、ホクホクのご飯に包まれた柔らかいおにぎりとの相性は抜群。山中氏は毎日店に立つ予定で「お客様にほっこりしてもらえるように頑張ります」と意気込みを語った。(植田洋介)

最終更新:4/18(木) 12:24
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事