ここから本文です

かわいい見た目と高難度なゲームデザインが話題となった「Cuphead」のSwitch版が本日発売

4/18(木) 0:00配信

Impress Watch

 StudioMDHRは、Nintendo Switch用アクションゲーム「Cuphead」をニンテンドーeショップにて4月18日に発売した。ダウンロード専用で価格は1,980円(税込)。日本語のほか、英語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、韓国語、中国語に対応している。

【この記事に関する別の画像を見る】

【Cuphead Nintendo Switch Announcement Trailer】

 本作は、1930年代のカートゥーンから着想を得て作られた横スクロールアクション。3年連続で「Xbox E3 Briefing」に登場するなど、初出のPC版発売までに数年かかったタイトルとしても知られており、かわいらしいキャラクターの見た目とは裏腹に、その高難度なゲームデザインでも話題となった。

 ビジュアル、音楽を当時のアニメーション制作過程を緻密に再現し作られており、セル画ですべて手描き、背景は水彩画、音楽も録り下ろしのジャズ楽曲が使用されている。

 Nintendo Switch版では、原作の雰囲気にマッチするフォントにこだわり、テキストはカリグラファーによる描き下ろしが採用されている。シングル、ローカル協力プレイで、カートゥーン調に彩られた世界を舞台に冒険しながら、新しい武器やパワフルな必殺技を手に入れボスに挑んでいく。カップヘッドとマグマンの冒険の旅を楽しもう。

©2019 StudioMDHR Entertainment Inc. All Rights Reserved.

GAME Watch,緑里孝行(クラフル)

最終更新:4/18(木) 0:00
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ