ここから本文です

【勝みなみの海外ツアー挑戦記】練習ラウンドを一人で回れない!?

4/18(木) 8:52配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

日本ツアー通算2勝の勝みなみが、プロになって初めての海外挑戦に臨む。アマチュア時代には日本代表として様々な国に遠征してきたが、ゴルフを仕事にしてから見える景色はきっと違うはず。今週、米ツアー「ロッテ選手権」(ハワイ州・コオリナGC)に出場する20歳が現地で見たまま感じたまま、新鮮な驚きの連続をリポートする。

【写真】勝みなみの憧れもこの人

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

今オフ、母・久美さんとともにオアフ島とハワイ島を訪れた。休暇だったが、オアフ島西部にあるコオリナGCを一度だけ回った。コースには2012年のロッテ選手権で優勝した宮里藍さんの写真が飾られていた。「経験したことのないコースで、楽しみながらでした」

数カ月後、推薦出場の話が来た。「まさかでした。憧れの藍さんが優勝した大会でプレーできるのは、本当に光栄です」

ハワイ入りしてから練習ラウンドを行った。まず驚いたのはその仕組みだ。日本ツアーでは一人で回って自分のペースで調整できるが、今大会は1人ラウンドが許可されていない。「普段は(練習ラウンドの)予約をしないといけないけど、予約をしないで回れます。でも、一人では回れないというのはビックリしました」

一緒にプレーしたタイの選手には、飛距離で置いていかれることもあった。「私は私で頑張ろうと思っています。飛距離とかは関係なく楽しくやっていきたいです。初めてプロで海外の試合なので、笑顔で回りたいです」

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事